初めての互換インクでしたが、満足できる質でした

我が家では毎年、年賀状を自宅で作っています。
その際にプリンターを使って印刷しますが、インク代って結構高いのが悩みの種でした。
純正インクが一番いいと思っていましたが、互換インクというコストを安くする事ができるインクがある事を知って、一度試しに使ってみる事にしました。
ネットで互換インクはすぐに見つかりますが、粗悪品だった場合、プリンターが故障しないかどうかなど不安がありました。
買う前に、口コミなどの情報を読んで、買う事で少しはトラブルを回避できると思って、いろいろな互換インクの口コミを読んでみました。
やはり互換インクは粗悪品も多いようでしたが、評判がいいインクもありました。
それを試しに購入して試してみる事にしました。

 

実際に届いた互換インクですが、見た目は地味な感じで、少し心配になりました。
透明のビニールにパッケージされていました。
純正と比べてもしょうがないですが、作りはそれなりだと思いました。
実際に使ってみようと、プリンターにセットしましたが、とくにトラブルもなくプリンター側も認識してくれました。
子供写真を一枚、テストで印刷してみましたが、純正と比べてあまり違いが分かりませんでした。
若干暗くなった印象がありましたが、年賀状や写真でも十分な質を保っていると感じる事ができました。

 

使ってみて一番感じた事は、なんと言っても純正のインクに比べて、互換インクを使うと半分の値段で購入できる事ですね。
それでいて、印刷の質も悪くないので、互換インクとても気に入りました。
正直、写真にも使えるとは思っていなかったので、この品質は嬉しいですね。